アラフォー婚活TOP » 【上級者編】アラフォー向け結婚相談所を比較 » リーブ|アラフォー向け結婚相談所比較

リーブ|アラフォー向け結婚相談所比較

アラフォーにおすすめ!リーブの「いいトコ取り」システム

リーブキャプチャ
引用元:株式会社リーブ(http://www.liebe-net.jp/)

関西を中心に、広島、岡山など5店舗を展開する結婚相談所「リーブ」。コンピューターと、アドバイザーによるサポートをかけ合わせて「一生好きでいられるパートナー」を、紹介してくれます。

結婚相手に望む条件をもとに、5万人のデータベースから相手を探すのは、コンピューターの得意ワザ。その後、相手候補がある程度絞られた後は、縁結びの達人である、経験豊富なアドバイザーの出番です。

お見合いへと進むカギは、相手に「会いたい」と思ってもらえること。しかし、アラフォー世代は、機械的に相手を検索するデータマッチングだけでは、価値観はマッチしそうな相手でも、年齢が1歳条件から外れていることで除外されてしまう可能性があります。そのため、リーブでは専任アドバイザーが、会員一人ひとりの魅力を、相手へていねいに伝えてくれます。「なぜこの人がおすすめなのか」という理由も教えてくれるので、お互いに「会ってみたい!」という気持ちが湧きやすいのです。魅力が伝わりにくい、アラフォーにとって、アドバイザーのサービスはうれしいポイントですね。

また、大阪店と神戸店限定で、体験入会コースを実施。登録料の30,000円のみで、通常会員と同じように活動できる、おトクなコースです。もちろん、相手探しなどスタッフのサポート料も、すべて0円!結婚相談所への一歩がなかなか踏み出せない方は、まずは体験入会コースから試してみるのはいかがでしょうか?

アラフォー婚活を攻略するカギは、お見合い申し込み人数

リーブは全国5つのエリアで展開しており、会員数は全体で5,300人以上。男女比率は、リーブ公式サイトの情報によると、52:48となっています。男女とも、同じ数に近いです。バランスに偏りがないため、どなたでも活動しやすいですよ。また、リーブの会員だけでなく、日本結婚相所連盟(IBJ)や日本成婚ネット(JMM)に在籍する、全国5万人の会員とも出会いのチャンスがあります。

このように、多くの会員と出会いやすいシステムになっているのが、リーブの特徴です。リーブの場合、そのなかから最大40人まで、お見合いを申し込むことが可能です。アラフォー世代の婚活は、とにかく多くの出会いが重要になるので、申し込みできる人数が多いのはうれしいですね。

リーブ40代会員からの口コミ・体験談

辛かった日々をカウンセラーさんが変えてくれました
リーブは、経験豊富なカウンセラーさんが専任でついてくれるので、安心して活動できました。相手から「お断り」されて落ち込んでいると、優しく慰めてくれます。活動中、カウンセラーさんの優しさに何度救われたことか…。ひとりでがんばっていたら、辛い時期を乗り越えられなかったと思います。(女性)

仕事一筋で、結婚は眼中になかった私もついに…!
昇進し、休みもないほど仕事が忙しかったとき、親にリーブを進められました。乗り気ではありませんでしたが、親の説得でしぶしぶ入会。はじめはイヤイヤ活動していましたが、ある日アドバイザーに紹介された8歳年下の女性に一目ぼれしました!それからは、彼女に猛アピールの日々。結果、彼女と結婚できました。今では、親とリーブの両方に感謝しています。(男性)

地元通なカウンセラーが教えてくれたとっておきの情報
アドバイザーが地元に詳しく、素敵なデートスポットを紹介してくれました。おかげで、デートプランで悩まずに済んだので、よかったです。デートの良し悪しは、交際まで進めるかどうかを左右する大事なポイント。とくに気合いを入れたい初デートだったので、助かりました。(女性)

田舎で出会いのなかった私も結婚できました
過疎地域で農業を営んでいます。周りに歳の近い女性がいないこともあり、家業の農業を引き継いでからアラフォーになるまで、ずっと独り身。だんだんと将来が不安になり、結婚を考えるようになり、リーブに入会。リーブの地域を限定して相手を探せるところが、よかったです。おかげで、隣の県に住む女性と出会えました。(男性)

世話焼きおばさん的アドバイスが合わず退会
結婚の話はおろか、女性経験もない私を心配した親から、リーブのパンフレットを渡されたことが入会のきっかけです。「聞くだけ聞いてみるか」と思ってリーブを訪ねました。そこで最初に対応してくれた女性が、のちの専任アドバイザーとなります。私の場合は、はじめからアドバイザーと「ウマが合わないな」と感じていました。入会後は、アドバイザーから服装や身だしなみ、話し方についてダメな部分を細かく指摘される日々。だんだん「私が求めていたサポートは、コレじゃない!」と思うようになりました。結局、ロクな成果もないまま退会。次は、自分のペースで動ける結婚相談所を選びます。(男性)

はじめは親切に対応してくれたのに…
結婚相談所を選ぶにあたり、実際に店舗へ足を運んで話をするなど、リサーチをしっかり行いました。リーブは、その内のひとつです。リーブのスタッフは笑顔で優しく説明してくれたので「いい雰囲気だな」と感じました。その日は話を聞くだけで帰宅。後日、丁寧な電話がかかってきたときに「ここはサポートもしっかりしているだろう」と思い、入会しました。ところが、契約手続きをして以降、なんの連絡もありません。何をしていいのかわからず、戸惑うばかりです。しかし、既に費用を払ってしまったので、退会するにもお金が無駄になるのが嫌でまだ在籍してます。(男性)

恋愛偏差値0の私が2ヵ月で2人とお付き合い!
恥ずかしながら、40歳まで男性とお付き合いした経験がありませんでした。「早く手を打たなければ、ずっと独身のままだ!」と焦り、リーブへ入会。人見知りなので、アドバイザーにお手伝いしてほしいと思ってリーブを選びましたが、大正解でした。2ヵ月で2人アドバイザーに紹介してもらいました。そのうちのひとりと、現在お付き合いしています。結婚の話はまだ出ていませんが、今後楽しみです。(女性)

事情を理解したうえで相手を紹介してくれた
先祖代々守ってきた家と土地がある関係で、よそへ嫁に行くことが難しく、結婚を諦めていた私。しかし、リーブのアドバイザーは私の事情を汲んでくれ、条件にピタっとはまる男性を紹介してくれました。自分でも難しい条件だと思っていましたが、本当に見つけてくれるとは…!アドバイザーには、感謝の気持ちでいっぱいです。(女性)

もう少し放っておいてほしかった
リーブのアドバイザーはとても親身です。人によっては、あれこれ言われても苦にならない人もいるかと思いますが、私には、合いませんでした。あまりにも多くのことを指摘されるので「40代で婚活している人って、そんなに問題があると思われてるの!?」と、落ち込むときも。リーブに入ったおかげで、私にはサポートは必要なく、相手の紹介だけで充分なんだと、わかりました。(女性)

運命の人はすぐ近くにいました
私の住んでいる町は、自然豊かなところです。田んぼに囲まれ、牛やたぬきの姿をよく見かけます。若い人も少なく、彼女さえ作れそうにありません。そのなかでも、地元で結婚相手を探せると聞いた「リーブ」に入会。「うちみたいな田舎に来てくれる女性なんているのだろうか…」と思いつつ活動していましたが、運命の出会いがありました。お相手は、私の家から車で20分の町に住む女性。彼女とは結婚できただけでなく、子宝にも恵まれました。お互いの実家が近いため、出産など何かあったときに頼みやすく、とても助かります。地元で結婚できてよかったです!(男性)

会社概要

  • 会社名:株式会社リーブ
  • 所在地:広島県広島市中区十日市町2-8-28
  • 会員数:5,300人以上
  • 成婚数:非公開
  • タイプ:データマッチング・仲人型
  • 公式サイト:http://www.liebe-net.jp/
まだまだイケる!でも出会いがない…アラフォーが挑むべきは結婚相談所