アラフォー婚活TOP » 【第1章】アラフォー・カオリの勘違い婚活日記

【第1章】アラフォー・カオリの勘違い婚活日記

カオリの婚活は勘違いだらけで大変!3つの勘違いについて男性のホンネを聞き、アドバイスをしていきます。よかれと思って取る行動が、男性にとっては最悪な印象になっていることも。ページの最後では、実際にあった「アラフォー女性勘違いネタ集」も掲載しています。正しい男性心理を学び、周りの婚活女性と差をつけてやりましょう。

どぉ?私の若見せファッション

ファッションは人の印象に大きな影響を与えます。そんな中、若さの意味を勘違いしたアラフォー女性はかなり悲惨。多くの男性は若い女性を好む傾向がありますが、アラフォー女性に同じような若さを求めていません。ここでは、アラフォー流の若見せファッション方法を伝授します。

これは痛い…アラフォー婚活ファッション>>

聞き上手は愛され上手なんでしょ?

聞き上手の女性が、多くの男性から愛されることは間違いありません。しかし「聞き上手」という言葉を勘違いして捉えていないでしょうか?もし「相手の話を聞くだけ」が聞き上手と考えている人は、次から相手にされない可能性があります。本当の聞き上手になるためのヒントは「気遣い」、相手との会話中にちょっとした気遣いを意識してみてください。そうすれば、周りの男性から一目おかれる存在になるでしょう。

聞き上手になるための婚活会話テクニック>>

自分を磨く女って、魅力的じゃない?

自分磨きの定番といえば「ダイエット」「資格取得」「SNS交流」。どれも魅力を高めるための大切な手段です。しかし中には自分磨きをしているにも関わらず、男性から遠ざけられてしまう女性がいます。魅力的に見せようと努力しているのに悲しいですよね。ここでは勘違い女性の特徴、自分磨きを男性に上手くアピールするためのコツを説明しています。

多くの女性が勘違いしている婚活自分磨きとは?>>

オトコの浮気は仕方ないよね?

何でも許すばかりが、愛情ではないのです。むしろ男性には逆効果な可能性も。浮気に寛容なフリをしたツケが自分にどう返ってくるのか、一度考えてみましょう。 アラフォー女性の武器は、豊富な経験によって培われた大人の落ち着きや余裕。その2つが必要となる包容力を持っていることは、いいオンナの条件です。しかし、アピール方法を間違ってはいけません!

浮気を許すアラフォー女性は婚活を失敗するかも!?>>

【注目】あなたは大丈夫?婚活で起こる勘違い女性のネタ集

婚活において「勘違い」しているアラフォー女性が急増しているみたいです!容姿がよくても仕事ができても、勘違い女性と結婚したいと思う人はいません。男性は、女性の行動をしっかり見ています。アラフォーになると周りの人から指摘されることもないので、よけいに厄介だと思われますよ。いつの間にか「裸の女王様」にならないように注意しましょう!
アラフォー女性の勘違いについて、男性のホンネと合わせて解決策を伝えています。自分は「勘違い女」に当てはまっていないかどうか、覚悟しながら読んでみてください。

結婚できないアラフォー女性の勘違いネタ集

結婚相談所に登録するのが恥ずかしい

結婚してない友人が「結婚相談所に行けばすぐに、いい人みつかると思うけど」といっていました。もうアラフォーということを忘れないで欲しいですよね…。

男性目線のホンネ

正直、アラフォー女性が結婚相談所に登録しても誰もガツガツしているとは思いません。「女性は男性からチヤホヤされて当然」と、若かりし頃の気分を引きずったまま年齢を重ねているのでしょうか?

もうアラフォーですから、若いころと同じやり方だけで出会いを求めるのはNG。しっかりと自分の年齢に合わせた出会いの方法を取り入れるべきです。街で声をかけられる数も、合コンに誘われる回数も減ってくるのは当たり前のことですからね。ガツガツしている感じがイヤとかいう暇があるなら、サッと相談所に登録して、いろんな男性と会う機会を増やしましょう。

自分の年齢を棚にあげ、男性への条件は妥協しない女性

彼氏がいない友人を合コンへ誘いました。その後「私が結婚相手に求める条件の人がいなかった」と感想をいった彼女を見て、どれだけ自分のレベルが高いと思っているの?という気持ちになりました。

男性目線のホンネ

確かに結婚相手選びは慎重にすすめる必要があります。一生に一度のことですから、これだけは譲れないという相手への条件があると思います。それは男性も同じです。
しかし、アラフォーになっても結婚できていないのに、条件は若いころのままではまずいですよ。 “理想と現実”の区別をしっかりしてください。高い条件を求めてくる女性がアラフォーだと男性は困りますね。

条件ばかりに縛られていると本当に大切なところを見ることができません。
まずは、年収・学歴・年齢・慎重・顔の好みなど相手に求める条件を見直してみること。本当に必要なモノだけにしぼって婚活にのぞめば、今まで見えなかった男性の良さに気付けるはずです。

ファッションや化粧が若ければ喜ばれると考えている

30代後半でキャリアウーマンの友達は若作りをがんばっています。それを自慢してくるのですが、周りの同級生では彼女だけがまだ独身です。

男性目線のホンネ

アラフォー女性が若い女性を目指してファッションや化粧をがんばっても、本物の若い女性がいたら完全に負けるでしょうね。何が痛いかというと「若く見えても結局おばさん」なんです、アラフォーは…。

若い女性が好きな男性は若く見えるおばさんより、年齢の若い女性にアプローチするでしょう。男性はアラフォー女性に若さを求めていないということ。年相応の常識や経験からにじみ出る魅力がアラフォー女性の強みであり良さなのです。無理した若作りは逆効果です。若い女性を演じてしまわないようにしてください。

未婚者はいつまでたっても自分の価値が高いと思っている

まだ、バツはついていないから大丈夫でしょ!といっていたアラフォー女性。

男性目線のホンネ

未婚者だからクリーンなイメージで価値が高いと思っている方は、何もわかっていません。アラフォーになるまで結婚のチャンスを逃してきた事実は、男性からすると「この人何か癖があるのかも」と少し警戒してしまいます。

離婚経験者は過去の結婚から、結婚生活をするうえで大切なことを知っているので、すぐに相手を見つけ成婚する確率が高いです。しかし未婚者の場合、自分の理想ばかり優先して「結婚相手」を探すことが全くできていません。はっきりいうと婚活をなめている人が多い印象。
アラフォー女性の婚活は、最初にターゲットを絞り込まずいろんな男性に出会ってみることが大切です。自分の価値観や理想を追いかけていると、どんどんチャンスが減っていきます。そうならないように、新しい価値観をもてるようにすべきです。運命は自分で変えること!

いい相手がいればすぐに結婚に行き着くと思っている世間知らず

今はまだ結婚したいと思う相手がいないけど「次にいい人が現れれば結婚かな…」と軽はずみな発言をしている女性がいました。それから数ヶ月、いい人はまだ現れてないみたいです。

男性目線のホンネ

学生の恋愛話じゃないんだから、現実離れした話はすぐにやめて頂きたいですよ。男性にも選ぶ権利はありますからね。

アラフォーになってから結婚できるのは、100人中1人というデータが出ています。アラフォー女性が結婚するのは、そのぐらい難しいチャレンジ。受け身で男性を待っていてはいけません。婚活は、現実を見つめて、しっかりと作戦を立てて取り組むものです。
若いころは男性を選んでいたという人も、過去の栄光を一度わすれましょう。周りの若い女性たちと同じように勝負するのはとても大変です。自分の現実を見つめ、婚活に励むことが一番の近道ですね。

まだまだイケる!でも出会いがない…アラフォーが挑むべきは結婚相談所