アラフォー婚活TOP » 【中級者編】賢いアラフォーの婚活方法を見極める » お見合い|アラフォー向けの婚活方法6選

お見合い|アラフォー向けの婚活方法6選

アラフォーの婚活事情【お見合い編】

王道の婚活方法であるお見合いは、紹介者を介して初めて会った男女がお互いについて知り合っていくというもの。紹介者を通じただけで全く見ず知らずの二人が結婚について話し合うので、とても緊張しそうですね。

お見合いをする人たちをみると、つい最近まで結婚を意識して来なかった人が多いようです。急に現実に立ち返ってみると「これは大変!」という年齢になっていたとかいないとか…。実際にお見合いした女性に聞いてみると、親に話すとすぐにどこからか写真を預かってきたという話もあり、親世代にはお見合い紹介ルートがあるのかもしれません。

ただお見合い市場を見てみると、現実はそう甘くないことがわかります。アラフォー世代を対象とした市場は非常に狭き門で、どちらかといえば敬遠されてしまいます。

世の常として若い女性の方が断然需要が多いので、40代という条件だけでその価値は半分、いやそれ以下に下がります。厳しい話ですが、アラフォー女性の希望通りの相手が見つかるかどうかは難しいところ。さらに、男性の方が年齢に対して厳しく評価しているのが現実です。

お見合いを少しでも成功に近づけたいなら、第一印象で勝負!着ている服・ヘアスタイル・メイク・言葉遣い・仕草・飲食の仕方・歩き方など、あらゆる点を見られていると思いながら行動することが必要です。しっかり予習や練習をして臨むと当日慌てずにすみますよ。

お見合いのメリット・デメリット

メリット

  • 紹介者によって相手の素性がわかっている
  • 合コンや街コンと違って個人的な情報が前もってわかっている
  • 順調なら結婚までの道のりが早い

デメリット

  • 話してみたら性格などがイメージと違った
  • 写真で見る雰囲気と実物が違いすぎた
  • 第三者が関係しているため断るのに勇気がいる

現代の風潮とはやや噛みあわないことも

従来のお見合いには暗黙のルールがあり、3ヶ月以内にお付き合いするかどうかの結論を出さなければいけないといわれています。でも、3ヶ月で相手のことを理解できるのか、一生の相手として決めていいものなのか少し疑問が残ります。第三者を仲介しているため自由にすることができず、お見合いならではの手順というものも存在するようです。

もちろん、そんなかしこまったしきたりや雰囲気ではないお見合いスタイルもありますが、素の自分の姿でお付き合いできるかどうかは自分次第。今の自由な恋愛スタイルから考えると、お見合いも賛否両論ありそうですね。

まだまだイケる!でも出会いがない…アラフォーが挑むべきは結婚相談所