アラフォー婚活TOP » 【第4章】カオリの結婚しない言い訳~アラフォー女友だちからの密告~ » どうやら、ボランティア活動を頑張っているらしい

どうやら、ボランティア活動を頑張っているらしい

カオリの狙い

社会貢献に忙しい私は、
結婚できない

自分が住んでいる地域をキレイにするのって、ほんといいと思う。自分の心も一緒にキレイになっていく感じがするし、周りのボランティアの方とコミュニケーションもとれて、素敵な時間を過ごせるわ。
結婚はしたいんだけど、今は婚活よりもボランティア活動かな~?アラフォーにもなれば、社会貢献活動のひとつやふたつ、やるのが当たり前だよね。そのぶん婚活の時間がなくなっちゃうけど、仕方ないよね。

【アラフォー女友だちの証言】限られている時間を無駄にしてるって、まだ気付かないの?

後輩の本音

地域に貢献するのは良いことよ?でも、そればっかりに時間をとられてしまったら、婚活なんて進まないよ。ボランティアは結婚した後でもできるのに、時間がもったいないな~。それに、ボランティア活動している間にチャンスを逃してるって気づいてないのも問題。カオリはもっと焦らないとダメね!

こうすれば、うまくいく!

ボランティア活動で素敵な出会いを!

解説者

異性との出会いを目的に、ボランティア活動をするというのは、あまりボランティア自体に力が入っていない印象ですが、一緒に奉仕活動をしていくうちに、恋愛に発展するケースは意外に多いものです。
ですからボランティアに精を出すのも、婚活方法としてはアリかもしれません。しかし、ボランティアの場での出会いを意識できていないとすると、もったいないです。
ボランティアに参加する人の年齢は幅広く、学生やサラリーマン、高齢者などさまざま。コミュニケーションを図るために集会や打ち上げなどでお酒を飲む機会もしばしばありますが、婚活パーティーや合コンのように、無理やりテンションを上げて盛り上げる必要はありません。ボランティアという共通のテーマがすでにありますから、いつもより気軽に異性と関わり合うことができるはず「ボランティア活動が忙しいから、異性との出会う機会がない」と思い込まず、ボランティア活動しているコミュニティの中から出会いを探すのもありです。

ボランティアでの出会いを次のステージにつなげよう

じつはボランティア活動は出会いの穴場。色々な方と出会うことができ、そこから人脈が広がり、素敵な男性を紹介してもらえる場合もあります。海外のボランティアに参加すれば、外国の方と出会える可能性も。ボランティアをしようと行動する方は、真面目な人や社会貢献の意識が高い人、心に余裕を持った人が多くいます。内面を重視する人にとって、好条件の男性が集まっていますよ。

経済的に優しい!

ボランティアに参加するためのお金は、ほとんどかかりません。必要なのは交通費や自分の食費くらいです。月額が発生する婚活パーティ―や婚活サイトと比較するのはちょっと不謹慎かもしれませんが、自分の経済状況にあわせて参加できるのはありがたいですよね。

自分磨きと婚活が同時進行できる

ボランティアを通し、力を合わせて社会に奉仕することで、充実感が味わえるだけでなく協調性など内面が磨かれます。さらにテキパキと仕事をこなすことで、魅力的な女性という印象を人に与えられるかも。婚活と自分磨きが同時にできるなんて、なんて効率的なのでしょう!

カオリの狙い

料理上手はモテるはず!料理サークルで女子力アップ!

料理上手って女子力高いよね。私も料理ができればきっと、素敵な男性が振り向いてくれるはず。だから、料理で男性をゲットするために、料理サークルに入ったの!
女性ばっかりで出会いはないけど、自分磨きだと思えば、どうってことないわ。楽しく料理を学べていざという時のアピールにもなるし、一石二鳥ね。やっぱり女子力が高くないと、イイ女とは言えないわ。

【アラフォー女友だちの証言】自分磨きもいいけど、まずは料理をふるまう相手探しからじゃない?

後輩の本音

料理の腕を上げて、女子力を高めるのに反対はしないわ。でもカオリの場合、もっと出会いのあるサークルに入ったほうがいいんじゃない?女性ばかりじゃ男性と出会うチャンスも少ないし、自分磨きよりも男性と付き合うのがまず先でしょ。今のカオリは、女子力よりも出会うことが大切だよ。

こうすれば、うまくいく!

男女の割合が同じくらいのサークルを見つけよう

解説者

自分磨きと並行して出会いを探すなら、男性も多くいるサークルに参加しましょう。なかでもおすすめなのが、ワインスクールや社交ダンスなど大人が集まるサークル。男性が多く所属していますし、同じ趣味なら会話が弾むこと間違いなしです。ワインスクールは高スペックの男性と出会う確率が高く、最近は20代30代の若い人も参加しているので、出会いの幅が広がります。

ワインスクール

ワインスクールと聞くと堅苦しいイメージを持つと思いますが、初心者の方でも参加しやすいワインスクールもあります。純粋にワインを楽しむだけでなく、婚活のために活用している方が多いのです。ワインについて一緒に学んでいくうちに距離が縮まり、自然な形で打ち解けることができるでしょう。

社交ダンス

初心者や、ワインの美味しさがまだわからない若い人でも気軽に始められるサークル。JAZZを聴きにいく婚活パーティーなどもおすすめですが、婚活とダイエットが同時にできるサークルがあります。それは、社交ダンスサークル!ダンスのおかげでボディをシェイプアップができるので、日ごろ運動ができない方にとっては一石二鳥です。ダンスをすると姿勢が良くなるので、スラーっとしたきれいなシルエットをした女性という印象を与えられますよ。

以上のようなサークルやスクールは、室内での活動がほとんど。日焼けを気にせず活動できるので、女性におすすめです。

カオリの狙い

アウトドアサークルで自然に囲まれながら、素敵な男性と出会いたいの

やっぱり、屋外で出会うのもいいなって思うの。自然に囲まれてきれいな景色を見ながらのランチって、ムードがあっていいんだよね。それにアウトドア男子って、テントの設営だけじゃなくて、ご飯の準備までパパッとできちゃう頼れる男子が多いから最高!
次の休みのアウトドアサークルでは、素敵な男性を探さなきゃ!

【アラフォー女友だちの証言】アウトドアでなにもしない女に出会いはない

後輩の本音

テントの設営までしてもらっておきながら、自分はただ座っているだけって、ちょっと男性に甘えすぎなんじゃない?ただ男性にやってもらうばかりで、全然手伝おうとしないのは、印象が悪くなって当然。せっかく男性と仲良くなるチャンスなのに無駄にしちゃって、残念すぎだよ。アラフォーにもなって、まだ「してもらうことが当たり前」だなんて思っていたら、男が寄ってくるはずないよね。アウトドアでなにもしないでいいのは、10代や20代前半の女子だけだよ。

こうすれば、うまくいく!

アウトドア好きの男性がなんでもやってくれると思うべからず

解説者

アウトドア男子は、人をもてなすことが得意なので、なんでもこなせる方が多くいます。

だからといって、全部お任せするのはNG!アウトドア男子が嫌うのは、何もかもを丸投げする女性です。ここでは、アウトドア男子がキュンとくる、相性のいい女性のタイプを紹介します。

マメで気が利く女性

アウトドア男子は、率先してその場を仕切れるリーダータイプが多いです。だからこそ、サポートしてくれる人にグッとくるもの。野菜を切っていてくれたり、火を使っているときに手伝ってくれたりと、ふとしたところでサポートしてくれる女性は、好感度がアップしますよ。

アウトドアを積極的に楽しめる女性

アウトドアサークルのメンバーは、あくまでも仲間としてアウトドアを楽しみたいと考えている方が多いです。そのため、すぐに周りの人と溶け込んでアウトドアを楽しめる女性が好かれます。無理にみんなとペースを合わせるのではなく、リラックスして自然な状態で楽しんでいる姿を見せるのがベストです。

以上のことを意識してアウトドアサークルに参加すると、男性と仲良くなれる可能性が高まります。自分からそっと男性のそばに立って観察し、なにか手伝えることがないかチェックして。さり気なく手伝えれば、男性からのポイントが高くなりますよ。

まだまだイケる!でも出会いがない…アラフォーが挑むべきは結婚相談所