アラフォー婚活TOP » 【第3章】カオリに関する噂~給湯室だより~ » 私って、いつも年齢より若く見られるんだよね~

私って、いつも年齢より若く見られるんだよね~

カオリの狙い

私、この間20代に間違えられちゃった♪

私~この間、婚活パーティーに参加したときに男性から「えー!アラフォーなんですか?ずっと20代だと思っていました」って言われたんだよね~。
私ってそんなに若く見えるのかな♪
自分ではまったく自覚していないんだけどー。ホント照れちゃう!
もしかしたら、この年でモテキがやってきたのかも?
思い切って20代の年下クンを狙っちゃおう。

【後輩の本音】アラフォー女のカンチガイ話は、笑いのネタ

後輩の本音

若く見られて調子になっているアラフォー女ほど、見苦しいものはなんでだろう。
「若い」を褒め言葉とカンチガイしているところが本当にイタい!
若い=綺麗ってわけじゃないのに。
そのことにも気づかず「20代を狙う」なんて残念な人。
もっと現実をみてほしいだけどな~。
ま、こっちとしては笑いのネタになるから“アラフォー女のカンチガイ話”は大歓迎ですけどね。

こうすれば、うまくいく!

「若い」と言われて喜ぶのではなく、年相応の美しさを目指そう!

解説者

「若い」「かわいい」と言われると、褒め言葉だとカンチガイしてしまうアラフォー女性も多いのではないでしょうか。しかしその言葉には、アラフォー女性がまったく気づいていない恐ろしい闇が隠されているのです。
たとえば、男性から「洋服がかわいいね」と言われたとき、多くのアラフォー女性は真に受けて「この服買って正解!」なんて思う人がほとんど。ですが、男性の本音は「この歳で、その洋服はイタい」と言っているのです。一見、ほめ言葉に聞こえがちですが、その裏には恐ろしい男性の本音が隠されてたとは気づいていないアラフォー女性。
カオリを含めたアラフォー女性は、美意識が高い傾向があります。日頃から美しくなるための努力をしているので「若い」と言われると、すぐ調子に乗ってしまうのです。だから、カオリのように「まだまだ20代男性と釣り合う私」というカンチガイに陥ってしまう結果に。女性には“年代に合った美しさ”があります。もちろん、アラフォー女性ならではの魅力もたくさんあります。アラフォーに似合う美しさを身につけ、裏のない褒め言葉を言われる女性になりましょう。

男性が感じるアラフォー女性の魅力

・自分の長所を熟知したうえでのアピール

アラフォー女性は、客観的に自分を見ることができるため、美しく見せる術を把握しています。また少し控えめな印象を与えながらも、自然に自分をアピールできる知識も経験もあり。アラフォーならではの美しさが、自分に対する自信と結びついて、より魅力的にうつるのかもしれませんね。

・母性を兼ね備えている

男性に何かをしてもらうことを求めてばかりの若い女性と付き合うことに疲れてしまった男性からすると、アラフォー女性は魅力的な存在。落ち着いており、ときにはリードしてくれる心強さもあります。また、もともと男性はマザコン気質な人も多く、アラフォー女性に安心感を求めて付き合う人も多いそう。

・依存しない

アラフォー独身女性は、自立している人が多く、心に余裕を持っています。また、男性は年齢を重ねると頑固になるため、自分のペースを崩されるのを嫌う傾向あり。そのため、ある程度の距離感を持ちながら大人の関係を築けるアラフォー女性は魅力的なのです。

これだけ男性を惹きつける魅力を持っているアラフォー女性ですが、最近では自分を良く見せようと、下手な若作りメイクや無理なダイエットをしてしまいがちです。けれども、本来持っている魅力に気づかず、若い人と同じようにアピールをしても誰も振り向いてくれません。
男性を虜にしているアラフォー女性は、周りからどう評価されているか気にぜず、自分に合ったスタイルが何なのか把握しています。「若い」という言葉に捕らわれすぎてしまい、目指すべきスタイルを見失わないようにしましょう。

カオリの狙い

若い頃のメイクをずっと続けられているのが自慢なの!

私、20代の頃と同じメイクしてるのよ。
眉毛の形も自分の顔に合ったのを発見してから、ほぼ変えてないわ。 チークの色もピンクが一番似合うって言われるし。
同じスタイルを維持できるってすごいことだと思わない?
ヘアスタイルもそう。昔からロングが似合うって言われてきたから、いまでもずっと黒髪のロングなの。
20代のときと比べて変わったことと言えば“白髪染め”くらいかな。なんちゃって!!

【後輩の本音】気づいて!自分の顔はドンドン変化している

後輩の本音

若い頃からメイクが変わらないのを自慢してくる意味がわからない。
年齢とメイクがまったく合っていないことに気づいてほしい。
いつの時代のメイクですか?真っ黒でロン毛って「モナリザ」ですか?
この年で真ピンクのチークはなしでしょう~
カオリさん顔は整っているのに、カンチガイが多いからもったいない。
SNSに「つけまつ毛しました~」と自撮り写真を投稿していたのには、ドン引きでしたね。

こうすれば、うまくいく!

アラフォー女性に試してほしいおすすめのメイク術

解説者

アラフォーになっても未だに結婚できずに焦っている女性はたくさんいます。その原因は、間違った自分磨きにあるかも。そのひとつが「メイク」です。最近は「意識高い系」のアラフォー独身女性がとても目立ちます。若い人がするようなメイク、過剰すぎるSNSへの投稿…。男性から見るとはっきり言ってイタすぎます。ここでは、アラフォーの魅力を最大限発揮するメイクについて紹介します。

魅力的なアラフォーになるには「ベースメイク」「目元」「チーク」の3つのポイントが大切です。

ベースメイクは丁寧に

肌を美しく見せるには、ベースメイクはとても重要!暗い印象を与えてしまう「シミ」「クマ」「小鼻の赤み」は徹底的にコンシーラーで排除しましょう。しっかりとカバーできていれば、ファンデーションは少量で済み、厚塗りを防げます。シミや小鼻の赤みは、ペンシルやスティックなど硬い質感のコンシーラーでカバー。さらに、クマには自分の肌に合う色を使うことがポイント。「茶グマには黄色」「青グマにはオレンジ」がおすすめです。自然な仕上がりになりますよ。

アラフォーの目元は“ブラウン”で馴染ませて

目はその人の印象を左右するといっても過言ではありません。カオリのように若いときと同じようにアイメイクしている人は、いつの間にか「古い顔」になってしまっているのです。
アラフォーの目元メイクは、引き締まって見えるブラウンカラーをベースに塗るのがおすすめ。さらに、目のくぼみはパールピンクのアイカラーをまぶたの中央にのせると、立体的にみせることができますよ。

上品チークで顔を明るく

アラフォー女性は、ナチュラルな血色感を意識することが大事。チークを上手に使えば、顔全体が明るく見えます。チークの乗せ方は、大きめのブラシを目の下に置き、内側から外側に向かってやわらかく広げます。ポイントは、自然な血色にみえるようツヤっぽく仕上げること。
さらに、チークは2つ持っていると、シチュエーションに合わせて選べるのでおすすめです。日頃は、肌馴染みのよいコーラル系、ビシッと決めたいときはローズ系など、いろいろ合わせてアラフォーのメイクを楽しんで。

「若くみせるメイク」と「若者のメイク」はまったく別モノ。アラフォーであるということを武器に、自分に合うメイク術をマスターして、大人の魅力を存分にアピールしましょう。

カオリの狙い

若いコが着る洋服を未だに着こなせる私!すごくない?

みてみて~!今日のベージュブラウスかわいくない?
ショップ店員に「お客様は若いから、このフリルのついたブラウスでも似合いますよ」っておすすめされて買っちゃった。
一目見たときから私に絶対似合うと思っていたのよね。
洋服に合わせて、ピンクのバッグもまとめ買い~♪
このコーデで街コンに行ったら男ウケすること間違いなし。
インスタでみんなに自慢しちゃお~。

【後輩の本音】若作りしているアラフォー女性は、本当にイタ過ぎる…

後輩の本音

せんぱ~い!本当に勘弁してください。
アラフォーでそのコーディネートはまずいですよ!
ショップ店員も、売上重視で本当のことを言わないのはずるいよな~。
その歳でピンクのバッグなんて持ったら、男性が寄って来るどころか、逃げちゃいます。
アラフォーのキャピキャピ感は、見てて辛い。SNSにアップするだけはやめといた方が…。

こうすれば、うまくいく!

アラフォー独身女性に知ってほしい!イタい女のセルフチェック

解説者

イタいアラフォー女性の典型的な例。アラフォー女性は、自分が若作りにしていることに気づいていない人が多すぎます。「いや、私は大丈夫!」と、言っている人ほど1番アヤしい。アラフォー女性に気づいてほしいのは、若作りをしているかどうかを判断するのは、周りの人間だということ。「自分は若作りをしてない」と言い張っているうちに、婚期を逃してしまいますよ。

あなたはイタい女になってない?アラフォー女のイタい女度チェック

「性格編」「ファッション編」「メイク編」から、自分に当てはまるものにチェックをつけてみてください。自分がイタい女と思われていないか、ぜひ試してみてください。

●ファッション

  1. ミニスカを履いている
  2. フリルやリボンのついた服を着ている
  3. ピンクが好き
  4. ニーハイブーツ
  5. 10代、20代のファッションを取り入れようとしてくる

●メイク

  1. 過剰なマツエク、つけまつ毛をしている
  2. 昔流行ったメイク法をいまだにしている
  3. 細すぎ、あがりすぎ眉毛
  4. アイシャドウのラメやパールが強い
  5. 昔とメイク法が同じ

●番外編

  1. 男性に平気でボディータッチをする
  2. 自分はモテると信じている
  3. いつでもお持ち帰りオッケーよ!と、アピールしてくる
  4. 主語を「私」ではなく自分の名前にする
  5. 「あのさ~」「ありえないんだけど~」など語尾をのばしてくる。

いかがでしょうか。この中で1つでも当てはまる項目があれば、あなたは周りからイタい女性だと思われていると考えて間違いありません。今すぐにでも改善する必要があります。
アラフォー女性には、若者にない魅力がたくさんあります。その魅力にいち早く気づき、幸せを手に入れましょう。

まだまだイケる!でも出会いがない…アラフォーが挑むべきは結婚相談所